ときメモねんぷちができるまで。

今回のWFの新作のときメモねんぷちが出来るまで( ´ ▽ ` )ノ

写真を何度か撮っていたのでフィギュアのページに写真だけまとめて置いてあります。ここではちょこっと説明。

始めた時にはうひーって思ったけど、終わってみればいい思い出です。

1枚目:全パーツのパーティングライン消し&気泡埋めが終わったとこ。

2枚目:数が多すぎるのでパーツごとに洗浄。これは上半身のみ。

3枚目:塗装開始。

4枚目:三十三間堂

5枚目:プライマー吹く為に腕だけ・・・と思ったら串が足りなくなった。

6枚目:塗装とトップコートまでが終わったパーツ達。

7枚目:ニーナの頭のトップコートまでが終わったとこ。

8枚目:ニーナのネクタイのマスキングが終わったとこ。この後黄色を塗装して

    色が違うのが判明。全部の塗装を落としてやり直し。

9枚目:下から透明のレジンで抜いたモノ。整形後。ふちを描き込んだモノ。

    それを割り箸に並べて・・・トップコートを吹くとクリアに。

10枚目:ニーナの顔のペイント。

    嵐と先輩組の顔はおくみほさんへお願いしました。

11枚目:組み立て開始。上が青春組、下が先輩組。

12枚目:紺野先輩の組立完了

13枚目:設楽先輩が組立完了

14枚目:嵐の組立完了

15枚目:

16枚目:ニーナの組立完了

ざっと以上です。抜きの作業は1人では無理なのでレジンアレルギーのない友達3人に手伝ってもらって4人で各担当にわかれて作業しました。

もし手伝ってもらっていなかったら余計に1ヶ月かかっていたと思います。

1枚目の気泡埋めまでが終わるのに1ヶ月かかりました。2枚目から16枚目までが1ヶ月とちょっと。(トータル2ヶ月とちょっと。)しんどかったけど、苦労はあったけど自分がやると決めたことだし何より、しんどいときは無心で作業して、その作業が終わるごとに終わったぜ!と写真撮ってモチベーション保ってました( ´ ▽ ` )ノ

メガネとか綺麗に抜けると「おお〜」って思ったし、クリアを吹いて透明になると誰かに見せたくてうずうずしました。でも製作中は3人で数は明かさないでいこうと決めていたのでTwitterなどで写真アップはできませんでした。

 

そしてWF当日は雪が降ったあとで最悪でしたが、それでも足を運んでもらえた事が嬉しかったです。

販売は6人をまとめて置いて、どの塗装の子がいいか選んでもらって梱包していましたが、6人ともなると圧巻で、その状況を写真撮る方が多かったですw

 

終わってみると良い経験でした。今まで複数塗装は個人的にしていましたが

多くて30個、今回は約80個。でも綺麗に全部出来たのでほんと、良い経験になりました。当日購入してくれた方が「次は」とか「ときレスで」とか「1で」と言ってくれましたが、塗装済みはもう勘弁して下さい(笑)_| ̄|○

今回は女の子向けだったってのと、塗装済みでとの反応が多かったので特別仕様です。

 

雪のせいだと思いたいですが、青春組は若干のあまりが出たので

来年になってしまいますが、再販します。購入を希望の方はのんびり待っていただけるとありがたいです。

次はまたいつもどーり好きなモノを作って行こうと思います。

ありがとうございました。