WF2013夏で販売です〜

今月末(7/28)に開催されるワンダーフェスティバル羊と狼として参加します。

私の販売物は新作のときメモの不二山嵐と、再販のピエトロです。

卓番号は追ってアップします。

 

注!上の写真は塗装見本です。前回の日記(6/28)の白い状態の嵐が販売状態です。

 

Twitterですごいリツイートしていただきましたが、Twitterでアイコンとして使っているニーナの販売はありません。

今回、嵐の販売数は数が少ないので、来年2月のWFでまたニーナと合わせて再販申請するのでそれまで待ってください。

・・・ってまあ、許諾してもらえるかわからないんですけど・・・神頼み!

 

★ワンダーフェスティバル

  &ガレキを良く知らない人の為に。

個人で1から作ったフィギュアで、未塗装&未組立のフィギュアをガレージキットというのですが、そのガレキを販売するイベントの1つにワンダーフェスティバルというものがあります。(WF)

ガレキイベントでは一番でかいみたいです。同人でいうとこのコミケです。(あそこまで人はいませんけども。)

コミケと違うのはきちんと版元に版権申請をして、版権を下ろしてもらいます。

降りたら販売価格&販売個数に応じて版権料を支払います。

ちゃんとした商品 です。その許諾は当日1日限りです。(当日版権といいます)

その都度申請するので、次のイベントにも降ろしてもらえるかはわかりません。

再販も出来るかはその時次第です。

ちなみに展示だけでも版権料がかかります。申請時、展示販売か展示のみかを選びます。

 

購入後、ガレージキットなのでたいがい自分で組み立てて塗装するスキルが必要になります。

バリと呼ばれる餃子の羽根みたいなのを削り落としたり、気泡&欠損している部分を専用パテで埋めたり削ったり、磨いたり・・・

たまーに親切なディーラーさんは塗装状態のものを販売しているところもありますが、お高いです。それなりに苦労したものなので。でもま、大きさ&パーツ数によっても異なるのでピンからキリですけども。

会場には塗装を代行してくれる業者さんも参加されてます。

大きさ&パーツ数によって価格はかわるそうですが、仕事としてやっているのでクオリティは高いと思います。使った事ないですけど。