作業工程29

ガレージキット(ガレキ)や、ワンダーフェスティバル(ワンフェスor WF)を知らない人の為に始めた「作業工程」なので、「そんなん知ってるよ!」って人は流して下さい( ´ ▽ ` )ノ

初めて足を運んで下さった方など、作業工程1〜見て頂くと初歩の初歩が書いてあったりするので「OSAMU」からフィギュアログをたどってみて下さい。

 

■ワンダーフェスティバルで販売する状態は基本、「作業工程28」でも書きましたが、バリが付いた状態の未組立で販売です。

そこらへんにあった紙につつんでますけど;イメージとしては上記の写真の感じです。箱にどさっと入っています。これを、購入して、下処理、塗装、組立をするわけです。

ちょっと敷居が高いですよね。自分も最初はワンフェスへは写真を撮るだけで通っていました。見るだけでも十分楽しいのでw雑誌でも見る事はできますが、載らない作品がほとんど。でも会場では「こんな作品が!!」「何故!今!このチョイス!(笑)」など楽しみどころが満載なので歩いて写真を撮りまくっていました。

でも、やっぱ手に入れたいものもありました・・・でも買っても塗れないんですよ。って事で、「塗装代行業者」ってものの存在があるみたいなのです。

自分は頼んだ事はないのですが、やっぱその道のプロなのですばらしいできばえです。それなりの金額は出す事になります。ワンフェスでもディーラー参加しているので出来映えを確認することができます。調べてみると分かりますが、結構いい金額です。パーツ数や大きさにもよると思いますが。

 

ポポロを好きな方はワンフェスの存在を知らない方がほとんど。

フィギュアの方でもポポロなんてマイナーな部類に入ってしまい、「懐かしいねえ」程度だったりします。

で、自分的にはポポロが好きな人の手に渡って欲しい。という願いがありまして・・・でも何にしても敷居が高い気がするんです。よ。で、

 

「ナルシア」だけに限り、塗装代行を私の方で受けようと思っています。

ただし、

ワンフェス当日、キットを購入して下さった方に限ります。

塗装代行は1人1回です。頼まれたとかは却下。

先着順で3名様のみ。一人で作業する事なのでこれが限界です;

予約は受けません。

金額は(未定)※キット込みで2〜3万を予定しています。

未定の理由は、まだ自分で塗装してないので、してみてから決めようと思います。

代行の受付方法は金額発表時に一緒に決めようと思います。が、現時点では夏の新刊(フルカラー本)を持参してくれた人優先にしようかな〜とか考えています。

 

興味持って頂いた方には申し訳ないですが、ワンフェス当日までばたばたすると思うので、金額はギリギリになって決まると思いますが、よろしくお願いします。

 

※これは「ナルシア」だけの特例です。ミクは塗装代行しません。

※一緒に参加しているディーラーも同様に代行はしていません。

※何度もいいますが、これは「ナルシア」だけの特例です。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    シャオ (月曜日, 30 1月 2012 02:08)

    おさむさん、本当にありがとうございます。

    私は素人で塗装もできないし、塗装もお会いした人に
    お願いするのが一番安心するし信頼できるのかなぁとおもっています。
    前日は早く寝て、当日朝一に伺えるようにします!

    ここ1カ月は本当にワクワクしています!!

  • #2

    おさむ (火曜日, 07 2月 2012 22:23)

    コメントありがとうございます。
    数は少ないので間に合うといいなと思っています。
    当日お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ
    気をつけて来て下さい。